商品の特徴

PVC一体成型でつくられたサンダルは、
ソフトで耐久性にも優れ、足裏にフィットする形状を持ちトロピカルで発色の良いカラフルなカラー、リーズナブルな価格を持つ最高のビーチサンダルです。

履きやすい

人の足裏に心地よくフィットする形状により、脱げにくく、歩きやすく、しかも疲れにくい。

つよい

耐摩耗性に優れたPVC(ポリ塩化ビニル)素材のため、アスファルトや荒れた地面を歩いても安心。また、擦り減りにくくて長持ち。

カラフル

世界トップクラスのサンダルメーカーGrendene社のデザイナーが手がける、豊富なデザインとカラーバリエーション。

やわらかい

PVCのフットウェアは柔らかさが自慢。だから足馴染みが良く、足の動きに優しく沿うので、とっても履きやすい。

グレンデーネ社について

メイド イン ブラジル

「Grendene(グレンデーネ)」社は、1971年にブラジルに設立されたプラスチックシューズメーカーです。
ブラジルの美しさや大胆さが込められた製品は世界100カ国以上の国々で愛されており、設立後役45年が経過した現在では、約21,000人の従業員を抱え、年間約2億足を生産する、世界トップクラスのフットウェアメーカーとなっています。
トップファッションからスポーツまで幅広いブランドがあり、それぞれに個性のあるデザインを展開しています。

世界有数のPVC生産技術

Grendene社はPVC成形のプラスチックシューズメーカとして世界でも有数の生産技術と設備を誇ります。
一般的なEVA製ビーチサンダルはEVA素材の平板をソールの形状をした型で打ち抜き、それに鼻緒を付けるという製造方法なので、平面的なソールになってしまいます。それに対し、Grendene社は立体形状をした型にPVC樹脂を流し込む一体成型という製造方法。だから足裏に合わせた立体形状のソールや、ビーズやリボン、ステッチ等の様々なモチーフを模したデザイン性の高いシューズを生み出すことができるのです。
その高い技術が認められ、トップデザイナーとのコラボレーションも行っています。